理念



「人を育む」

「ゆとりのある間取りで、子供は伸び伸びと育つ」「光にあふれた家は、家族の幸せを保証するかのようだ」とよく言われます。 「家」によって人はその感性や気宇、あるいは思いやりといった「人間性」にまで大きな影響を受け、「家は人に働きかけ、育む」ものと考えます。

「時を育む」

「家」内外には関わりを持つ人々にそれぞれの時の流れがあります。想い出がセピア色になってしまわぬよう、「過ごして来た時の流れが、いつまでも、生き生きと彩色されて蘇って来るような」そんな家にしたいものです。 「家はそれぞれの時に働きかけ、その時を育む」ものと考えます。

「空間を育む」

「家」は外空間の一部と考え自然環境や街並みとの調和・融合・尊重が必要です。 「パティオのような新しい空間の創造・提案」「地形や街並みとの調和」大きくは「地球環境への配慮」など「家は空間に働きかけ、育む」ものと考えます。

マークの由来

3本のラインは「人」・「時」・「空間」を表現しています。
これに煙突をデザインして「家」を表現しています。

こんな「岡谷ホームズの家」を
「貴方に(to you)、そして家族のために(for your family)」が私達のコンセプトです。