メッサーシュミットKR200

こんにちは、美濃島です。

本日の朝、家を出ると近所の方が古く珍しい車を修理していたので、声を掛けてみました。写真も撮ったのですが、それはレストア中ということでまた次回の機会に。

その古い車はメッサーシュミットKR200という60年前のドイツの車で、名前からも解るように航空機の技術を使って作られた車です。今ではプレミアがついていて、600万円とか高額で売買されているそうです。しかし古くても新しさを感じる、凄いデザインですね。

子供の頃大好きだったTVアニメ、ルパン三世で敵役の「魔術師パイカル」というキャラがこのメッサーシュミットKR200に乗っていて大変印象深かったものです。(スキャットの女王こと伊集加代さんのスキャットテーマがとてもマッチしていました。)でも実物を目の当たりにすると思っていたよりキャビンはゆったりとしていて、前後2人乗りで高速道路にも乗れるそうです。(こんな車が普通に登場するあたり、今思うと、ルパン三世って実は教養番組だったんですね。)

因みにこの第2話に登場しているルパン三世の家はおそらく漆喰仕上げです。

自分もガレージ付の家にこんな車を置いてみたいなという方は是非、岡谷ホームズの展示場に足をお運びください。

                  
画像:sandidによるPixabayからの画像
ページの上部へ