木製サッシリペア

2019年05月26日

展示場便り

こんにちは、美濃島です。

写真はリペア中の木製サッシで、取り付けから20年以上経過したものです。。

ヨーロッパなどでは、夏の湿度が低く、冬の湿度が高いのですが、日本では真逆の気候で、夏の湿度が高い為、木製サッシの場合、だいたい10年以上経過するとフレームが痛んでくることが多いのですが、今回は、サッシ障子の下框部分を作り直しました。後は塗装を掛けて完成です。

元々、とても素晴らしいサッシだったので、このように生まれ変わるのは、うれしいものです。

ページの上部へ