遮熱・断熱シェード

2019年06月23日

展示場便り

こんにちは、美濃島です。

先日、サッシメーカーのショウルームで、ダブルハニカムシェードという製品を見てきました。 近年、名古屋市では8月に最高気温が30℃を超える真夏日が31日間あるのをご存じでしょうか? 建物の熱移動の50%以上が窓から行われますが 特に太陽からの熱は近赤外線によって室内に伝わります。実はこの近赤外線はガラスを透過するため、 トリプルガラスのサッシを用いても50%程度は熱が室内に伝わります。 写真の2重ハニカム構造の遮熱・断熱シェードは、元々アメリカを中心として人気のある商品ですが、 最近、日本でも人気が出てきているそうです。 実は私も、自分の家で試してみようと思っています。

ページの上部へ